鬼畜屋

dieor.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 14日

差別化戦略

他社(者)と同じだから、消費者(相手)にはアピールしなくてよいというのは、思い込み。
そもそも、同じなわけがないのだけれども、
同じだと思い込んでいるところも問題。

業界的な当たり前を消費者は知らなかったりもする。
競合と比較して強みしかアピールしてはいけないなどと誰が決めたわけでもない。
他と差別化さえしてしまえばそれで問題ない。
差別化の事実は本当の差異に基づいている必要などない。
捕らえる側が差異だと思えば差別化。
[PR]

by freakout-or-die | 2009-04-14 02:23 | 日替わり定食


<< 謝った      売れるモノ >>