鬼畜屋

dieor.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 13日

勝間和代さんってすごくない??

どーもです。
けっしてマクロ経済学者ではないボクです。
意外と忙しくてびっくりしてます。
勝間本は一冊も読んだことありません。

市橋容疑者が逮捕され、凱旋帰国してきて駅はえらいことになってましたが、
正直、殺人の容疑者が逮捕された以上に何も感じてないのですが、
ここ3、4日の池田信夫氏VS勝間和代氏(以下敬称略)が面白くてしかたがなかったのですが、
池田の勝手に勝利宣言と
勝間による
「勇気を持って発言して良かった」的発言で一気に終息に向かいそうで残念です。

ことの発端は、
先週、勝間がお笑い担当大臣管にデフレ危機脱却の為に貨幣を沢山刷り、国債を買い占めろ!!という話から始まっております。
*だいぶ内容はしょりましたが趣旨はあってるはず。あと固定相場とかにも言及してる。


デフレ対策をボーリングの1番ピンに見立てた勝間ですが、
まずボーリングって1番ピンだけにボール当ててもストライクは出ないよなと。
*経済政策にストライクがあるとは思ってません。
スペアを如何に出すか、スコアをまとめるかだと思います。
そんな戯言はおいておいて、
これに対して池田が
勝間和代氏のためのマクロ経済学入門
でくそみそに反論した。
というか最後は半ば人格否定だ。

デフレとデフレスパイラルの定義なんてのはどうでもよくって、
池田もデフレを脱却せねばならんことは十分理解しているはず。
Blogでも書いてた(気がする)。
というかデフレが続くのであれば、
少子化対策も雇用対策も瞬間風速に過ぎず、
新規投資が無駄に終わるのでイノベーションも起こりにくい。
*イノベーションの細かい定義はここでは不問にしてください。趣旨ではないので。

問題はインフレを起こす方法で、
勝間は貨幣の増刷と国債の買い占めでインフレを実現でき、
戦後のどさくさじゃないからハイパーインフレも起きない、
ソフトランディングは可能だし、ハードランディングでもデフレよりはマシ。
というリフレ派の視点なわけだが、
貨幣の増刷や国債の買い占めでインフレが起きるというのは概ね正しくみえる。
今すぐに日銀が「偽札OKです。」と言えばインフレになるはずだから、
バンバン福沢諭吉を日銀が刷ればインフレになる。
ということでリフレ派の主張は正しいように見える。

が、すでに日銀は狂ったようにお金を刷っており、
マネタリーベースも、マネーサプライもそこそこ伸びている。
しかし物価は一向に上向かない。
ゼロ金利にも関わらず貨幣の供給不足ではない理由でデフレに陥っている日本は、
貨幣はダブついて眠っているのであって、そこに大量の貨幣を持ち込んでも、 動かないモノは動かない。
そんな中でインフレターゲットを設定しても、 日銀が物価を調整する手立てを持たないことは既にバレバレなので、
誰がそれを信じるのか、、、
っていうか既に設定してるはず。
ターゲット設定じゃなくて、
出来るだけまともな方法で需給ギャップを埋める努力するのがいいんじゃないかと。
でもまぁ今まで口だけだったから、
本腰入れてやってみる??
白川ってそんなキャラでもないとは思うがね。
あ、藤井ちゃんは口出ししちゃだめよ、"日本銀行の独立性"ってのがあるんだからね。メッ!!

むしろどうやってインフレを起こすのか早く教えて欲しいよ飯田さん!!

国債も通貨もその国の信用の元に成り立っているので、
貨幣をバンバン刷れば国債価格下がると思うですがね。
そこで無限に国債を日本が買い受ければ解決。
でも国債を日本しか買ってないとなればもう完全にマーケットからさようならです。
支えきれないならなくしてしまえという固定相場と発想同じで、
最悪の最悪のシナリオが想定されすぎて怖い。


もちろん、日本経済の本質的な問題は、
長期的には潜在成長率の低さ
短期的にはデフレギャップにあるわけだから、
デフレの解消を目的に金融緩和を行うのはきっと妥当。
*飯田さんも行っていますが、短期というには長すぎるが、、、
でも貨幣の増刷、国債の無限引き受けでデフレ脱却って。

とかなんとか考えていたのに、
最初に書いたように
勝間があっさりと逃げ、
飯田もあり得ないほど大人の対応、
完全一人芝居で虚空に向かって吠えてる感じになった池田。

どちらの政策が正しいのか阿呆な俺には解らんが、
もっと殴り合えばいいのにとか思った。
そしたら誰かが解りやすく噛み砕いて教えてくれる気がするんだよね。


そんなこんなで、
勝間和代ってすげぇなぁと。
経済学者なのかどうかは知らんが、
BlogやTwitterを見る限り、
学者としての彼女は一切評価しなし本も読む気しないが、
文化人という商材の中で自分を売り込む力は素晴らしいと思う。
マーケティングの勝ちだ。
自分はどんな人に支持されるのが得策なのか、
そのためにはどうすればよいのか、
まさに彼女の本領発揮、自己啓発と自分の売り込み。
あれ、やっぱり彼女は経済の専門家じゃないのに、
なんで国家戦略室に呼ばれたの?
マーケティングのなせる技。
マクロ経済よりもニートや引きこもりを引き上げる為に、
その両親に自己啓発を教えてあげたらいいんじゃないかな。
あ、でも彼女はコミュニケーション力と情報収集、情報発信で効率も収入も10倍になるという主張だから、
それがうまく出来なくてニートになってしまった人には逆効果か、、、
つまりカツマーってそれが出来る人か、
それが大切だという「コミュニケーション能力が社会人として大事!!」とか思ってる人なんだなぁ。
面接で「コミュニケーション能力がありますっ!!」とか笑顔で言えちゃう人。
いいか悪いかではない。
むしろ、それを読み切った勝間和代は半端なくすごいし、
カツマーもそれで幸せなら何も言うことはないです。

前半のデフレ関連の話はぜひとも突っ込み欲しい。
学部程度の知識で議論についていこうとしているので、、、
あ、高速道路無料の話書くの忘れてた、、、
メーリスも作らなきゃ、、、
[PR]

by freakout-or-die | 2009-11-13 02:33 | 日替わり定食


<< 近所の体育館で      心に引っかかる言葉 >>