鬼畜屋

dieor.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 30日

ファンタジージョブ占い

なにやら怪しげな占いを見つけた。
其の名も、、、
ファンタジージョブ占い

ものすごーく怪しいでしょ?
まずファンタジージョブってことだから、
ファンタジーな職種が結果なのはよくわかりますが、
侍とか保安官ってファンタジージョブなの??

とか疑問を投げかけたところで、結局やってしまうわけです。
だって自分俗物ですから、、、

結果は以下の通り


あなたは 侍 です。
【ウィークポイントと対策】

武士道に肩入れ過ぎて、少し固すぎるところが難点です。柔軟性を身につけ、状況に合わせる姿勢が必要です。見方を変え、発想の転換を図るようにしましょう。

【性格】

真面目で地道。
意志が強く、頑固で一徹。
責任感が強く、使命感に燃える。
融通性に乏しく、器用に立ち回れない。
区切りや節目を大切にする。
引き受けたことはやり遂げる。
一度迷いだすとトコトン迷い、そのうえで結論を出そうとする。
賞状や免許などのお墨つきをもらうことで、自信を深める人。
切磋琢磨して成長する大器晩成型。

【人間関係の傾向】

とっつきはよくない。
うちとけるまでに時間がかかる。
マイペース。
臨機応変な対応が苦手。
保守派。
信頼度は抜群。
頼まれると誠意を尽くすため、相手から喜ばれる。
お世辞がいえず、誤解されやすい。
責任感の強さが買われて引き立てられる。
オダテを見抜き、安易に乗らない。

【恋愛の傾向】

突然アタックされても乗らない。拒否することもある。
恋の駆け引きは苦手。
相手のことを好きになるまでに時間がかかる。
身近な相手を好きになりやすい。
おなじ視点で物事をとらえてくれる相手を好む。
相手からのアプローチを望むほう。
そのかわり、恋仇がいると、恋心に火がついて積極攻撃を打って出る。
束縛されるのをいやがる。
恋心が冷えると、手のひらを返したように冷たくあしらう。



若干あたっているのでムカつく…
[PR]

by freakout-or-die | 2005-11-30 22:55 | 小料理
2005年 11月 30日

Burning Man Comic Book

みんさんはBurning Manという祭りをご存知だろうか??


毎年夏の終わり頃にアメリカのネバダ州北部の砂漠の真ん中で開催される

アートフェスティバルBurning Man!!!!

またこのフェスティバルの中心を示す座標であり、
シンボルでもある15メートルを越す木製の人型をBurning Man と呼ぶ。
フェスティバルのオープニングで起立させ、
1週間後の最終日に行われるファイヤーセレモニーで、
場の浄化の意味も込めて燃やされます。
広大な大地の上に創られる作品群、
その中で表現する様々なアーティスト、
なにもない砂漠に突然湧き出したエネルギーに吸い寄せられるようにして、
この一週間にわたる夏のイベントに現在では2万人以上の人々が参加するまでになっています。


● 『No Spectators』=(観客はいない)
Burning Man では誰もがパフォーマーでいることが義務となります。
参加者自らが主役という意志を持ち、
全世界から集まったアーティスト、パフォーマー、
そしてスピリチュアルな指向をもつ人たちが集まり、この砂漠を舞台に表現するのです。

● 『Leave No Trace』=(跡を残すな)
Burning Man では、自然を愛する心から、
砂漠に何の形跡も残さないというスローガンがあります。
ゴミを残したり、砂漠の地面で直接火を焚くことも(地球に跡が残る為)禁止されています。
イベントのラストには、シンボルのバーニングマン像を始め、
様々なインスタレーションの全てが燃やされ、灰を掃除し、
跡形を残さずに皆はその場を去っていくのです。
なお、フェスティバル終了後は、有志達による会場のクリーンアップ活動が徹底的に行われています。

● 『非営利目的のフェスティバル』
バーニングマンは、巨大なイベントにも関わらず、
一切スポンサーをつけずに運営しています。
会場内では、金銭を使用しての売買行為は全面的に禁止されます。
例外的にセンターキャンプ内に、カフェ・水と氷のみを販売する所のみ、金銭を使用できます。


そんなBurning Manの興奮を簡単に見れるのが、
Burning Man Comic Book
半端ないです。

さらに、VJ Batelandの書いた、Burning Manのレポートも覚醒ものだぜ!!!!!!

要Cхhхeхcхk!!!!!!!!!!
[PR]

by freakout-or-die | 2005-11-30 03:32 | 御酒
2005年 11月 30日

連続投稿!!

さて、今日はというと、
相変わらず、朝は起きれず、
昼から(というか夕方から)学校へ。

授業に出たのでだが、
これが20分で終了!!

いや、待ってくれ。
たった20分て、、、


まぁ、気を取り直し、
BRと書かれた部屋へ行き、話し合い。

話すことは色々あるので、
次から次へ会議х会議х会議!!

煮詰まったところで終了。


んでさっきの鹿の話になるわけです。


そろそろバイト始めないとマジで金がないです。
[PR]

by freakout-or-die | 2005-11-30 03:13 | 日替わり定食
2005年 11月 30日

    一番

夢の中で君はいつも泣いている。

おかしいな。
君の泣き顔なんて何度も見たわけじゃない。

あぁ、綺麗だ。

涙も、
声も、
手も、
君の心も。


君のことを一番大切に思っていたのに、
一番大切にしてこなかった。

[PR]

by freakout-or-die | 2005-11-30 03:07 | 変り種
2005年 11月 30日

未来予想図

あぁ楽しかった。
つっかれたぁ…
最高だね☆


って言って死にたい。
[PR]

by freakout-or-die | 2005-11-30 03:04 | 御酒
2005年 11月 30日

人間が鹿になる??

f0009685_2332223.jpg

南米にいる部族で、
ある儀式を通し、魂の解体によって鹿になる部族がいるという話を聞いた。

心や精神が人間とは違う何かになるという話は、
憑依や物の怪、心霊、怪奇といった分野ではよくあるし、
幼いうちに捨てられ、狼に育てられた少女なんてのもいたので、
わからなくはない。

ただ、惹かれたのは
「魂の解体」
である。

魂を解体すると言うのはどういうことなのか。

魂を解体して鹿の魂に再構築するということなのか。

友達と話し込んだが、結局答えは出ず。


きっと、「魂の解体」という言葉を使っている時点で、
何かに囚われているのだろうと思う。


さらに衝撃的だったのは、
「魂の解体」によって鹿になった人は、
外見も鹿になるという。

つまりは魂は外見に作用するということなのか?
俺は俺の魂であるから俺の外見であり、
鹿の魂に再構築すれば鹿の外見になり、
アントニオ猪木の魂に再構築すればアントニオ猪木になるということなのか?

では、魂の再構築で鯨になることはできるのか?
つまり、質量保存の法則を無視できるのか。
魂の開放=質量保存の法則からの開放が可能なのか?

謎は深まるばかり、、、

f0009685_2341532.jpg
[PR]

by freakout-or-die | 2005-11-30 02:40 | 御酒
2005年 11月 29日

!!!!!!!Unlimited Freak Out OR Die!!!!!!!

!!!!!!!Unlimited Freak Out OR Die!!!!!!!
ということで、
またしてもはじめてみました。

f0009685_41510.jpg
「Unlimited Freak Out OR Die」という言葉があまりにカッコいいので、
作ってみた感じです。

普通の日記と、
イカレタ内容と、
其の他諸々を載せていこうと思います。

普通の日記としては、
とりあえず、今日は学校に行きました。

授業に出て、話をして、メシを食って帰る。
こんな感じです。
[PR]

by freakout-or-die | 2005-11-29 04:01 | 日替わり定食
2005年 11月 26日

Peechboy 7hours@吉祥寺4th Floor

Peechboyの7hoursに行ってきた。


Peechboyって誰??って人は多いかも知れないが、
いま、東京でもっとも熱いDJの一人に挙げて間違いないと思う。

DISCOを回し、
そのありえない動きと、イコライジング、アイソレーターのきり方、エディットの手腕
どれをとっても印象的だしカッコいい。

半ば変態的だとさえ思う。

さて、吉祥寺に着いたものの、
4th Floorの場所がわからず、
迷ってしまった。


0:00頃に中に入ったわけだが、
お客さんはあまりおらず、
ゆるいDISCOがいい感じの音で流れる素敵な空間だった。

VJは10Kで、
ブースの前に薄い布をたらし、
Peechboyは布の後ろでDJ。
布に映像が写り、そのまま光は布をつき抜けPeechboyの体へ。
さらに突き抜けた粒子は後ろの壁へ。
映像の中でDJしてるような錯覚。
カッコ良かった。


踊って飲んで、喋っていたら、
急にイケイケのR&Bがかかった、、、
え???
DJブースにはマチガイなくPeechboy。
イケイケのR&BをかけるPeechboyはイケイケだった。


ちょうど先輩、あだ名はピーチさん、の誕生日だったため
途中で外で友達と喋ったり、
吉牛いったりと、
チョコチョコ抜けていたが、
最後の方は踊り倒して気付けば、8:00。

結局は9hoursだった。

当日の音源をWEBにアップしているので、
自力で探して下さい。
個人的には見つけられなきゃいいなと思うので、載せません。
f0009685_133553.gif

[PR]

by freakout-or-die | 2005-11-26 03:10 | 宴会